個別指導とは何ですか?心理カウンセリングは聞く科学です

仕事の目標:違反を導き、生徒の強みを伸ばすこと、教師と生徒の調和のとれた関係と生徒の幸せな成長を強調すること、あらゆる面で個人の成長を強調すること。
目標/焦点:個々の学生;本質的な動機付け;個人の強みを強調し、価値を開発する;
教師のスタイル:柔軟で生徒に刺激を与え、個々の生徒の心理的発達のニーズに注意を払い、より多くのことを聞き、提案を行い、より感情的に物事に対処します。
学校のカウ心理輔導戦略
一次予防⇒生徒を理解し、教育環境を改善するために率先して行動します。
二次予防⇒問題が発生する前に生徒に相談してください。
学生の間で第3レベルの予防的診断と治療が行われ、彼らは診断と治療を受けています。
相談の焦点は、積極的な聞き取りを通じて、患者がネガティブな体験を感じ、体験するのを助けることです。多くの関係者が職場環境に多大なプレッシャーをかけ、対人関係に多くの感情が表れています。それらの感情やストレスの出現はある程度のシグナルであり、これらのシグナルは、身体的反応、感情、思考、行動を通じて当事者に情報を伝え、休憩が必要かもしれないことを彼らに思い出させ、学生が彼ら自身の内部のニーズに注意を払ってください。しかし、感情を表現するのはけちだと考えられているためか、これらの感情やプレッシャーが否定されることがあります。大人としては強い必要があると感じるかもしれません。したがって、これらの経験が否定され続けると、心と体の一貫性が失われ、多くのリソースが無駄になり、長期的には、気分、対人関係、仕事の質、さらには健康に影響を及ぼします。
専門的な訓練を受けたカウンセラーは、共感を使ってクライアントの感情や抑圧された感情さえも理解し、真に耳を傾けることができます。心理的サービスは、あなたが受け入れるのが難しいと感じるあなたの感情を表現し、受け入れるのを助けるために、批判的でない雰囲気を提供することができると信じています。これにより、内なる世界を整理し、目標と人生を再調整し、可能性を広げ、自己啓発を達成できると信じています。


子どもを低い自己評価から解放するには?

劣等感とは、性格的な欠陥であり、自分ではどうすることもできない、弱い心の状態のことです。 自尊心の低い人は、自分を卑下し、他人に追いつけないと思っています。 特に、このような精神状態に陥りやすいのは、子どもたちです。 自尊心の低さは、子ども...


Psychological counseling means help and guidance

Dieser Begriff wurde zuerst verwendet, um Berufsberatung oder Schulberatung zu bezeichnen.Mit der Entwicklung des Beratu...


心理カウンセリングスクール

学校の心理カウンセリングとは、心理学、教育学、社会学、行動科学、さらにはグループカウンセリング、個人カウンセリング、教育と教育における心理カウンセリング、家族カウンセリングを通じた教育者による心理学の理論と技術の使用を指します。形式は教育活...